私たちの社会では、セクシュアリティはしばしばタブー視され、多くの期待にさらされているテーマです。しかし、それは私たちの幸福とプライバシーにとって不可欠な側面です。性的関係の中で手放すことを学ぶことは、より充実した本物の瞬間を経験するのに役立ちます。これを達成するための 7 つのヒントを紹介します。

1. 自分のブロックや制限的な信念に気づく

1. 自分のブロックや制限的な信念に気づく

まず、時間をかけて自分のセクシュアリティとの関係やそれに関連する信念を個人的に評価してください。 過去の経験、周囲の人や社会から伝えられるメッセージは、私たちの行動を阻害する恐れや先入観を生み出す可能性があります。 手放す能力。これらの障害を特定して、それらから自分自身をよりよく解放してください。

A. 内省的な作業をする

セックス中に完全に身を委ねることを妨げているものは何なのか、自分自身に問いかけてください。それは判断への恐怖でしょうか、自信のなさでしょうか、それとも辛い個人的な話でしょうか?そうすることで、これらの障害を言葉で表現し、より深く理解できるようになります。

B. ネガティブな考えをポジティブな考えに置き換える

自分を制限している信念を特定したら、それをより建設的で有益な考えに置き換えるように努めてください。たとえば、セクシュアリティが不安の原因だと思う場合は、喜びやリラクゼーションなど、セクシュアリティがもたらす可能性のあるポジティブな側面に焦点を当てるようにしてください。

2. パートナーとのコミュニケーションを育む

セクシャリティに関しては、コミュニケーションが手放すための重要な要素です。 これは、パートナー間に信頼と相互理解の雰囲気を作り出すのに役立ちます。したがって、自分の願望、限界、起こり得る不安について、ためらわずにパートナーと率直に話し合ってください。

A. 判断せずに自分の感情を表現する

判断されることを恐れずに、感情的にも肉体的にも自分がどう感じているかをパートナーに伝えてください。自分のニーズを冷静に説明し、敬意と思いやりのあるフィードバックが返ってくることを期待してください。

B. 相手の欲求を考慮する

パートナーのニーズや願望に耳を傾けることで、共謀感や平等感が促進され、手放すことが非常に容易になります。お互いの言語的および非言語的シグナルに注意を払い、共感して理解を示しましょう。

3. パフォーマンスではなく感覚に焦点を当てる

セクシュアリティを手放す際の大きな障害の 1 つは、多くの場合、パフォーマンスをしなければならないというプレッシャーです。 これを改善するには、特定の目標(オーガズム、性交の時間など)を達成することよりも、感じる感覚や感情に焦点を当てるようにしてください。

A. マインドフルネスを実践する

そこには マインドフルネス それは、今この瞬間に存在し、自分の感情に愛情を持って注意を払うことです。この実践をセクシュアリティに適用すると、寄生的な思考を克服し、自分の体や喜びと再びつながるのに役立ちます。

B. 新しい実践方法を探る

日常から抜け出し、性的視野を広げるために、体位、エロティックなゲーム、マッサージなど、パートナーと一緒に新しいことを試すことを躊躇しないでください。重要なのは、オープンで好奇心を持ち続けることです。

4. 体と心を大切にしましょう

健全な精神は健全な肉体に宿るという格言は、セクシュアリティに関して完全に意味を持ちます。 時間をかけて体と心をいたわって、自信と手放す能力を強化しましょう。

A. 健康的なライフスタイルを採用する

バランスの取れた食事、定期的な身体活動、質の高い睡眠はすべて、充実した性生活を促進する要素です。また、瞑想やヨガなどのリラクゼーションテクニックを使って、リラックスして集中力を取り戻す時間を取りましょう。

B. 個人的な楽しみを重視する

マスターベーションは自分の体をよりよく知り、自信を築くのに最適な方法です。自分の性感帯や空想を探求するために、一人で親密な時間を過ごすことを躊躇しないでください。

5. リラクゼーションと楽しみをもたらす雰囲気を作り出す

セックスをする環境は、手放す能力に大きく影響します。 リラックスして官能的な雰囲気を作り出すには、気を散らすもの(携帯電話、テレビなど)のない快適で静かな場所を選ぶように注意してください。

A. 五感を使う

香り (エッセンシャル オイル、香りのキャンドル)、ソフトな音楽、落ち着いた照明、質感 (絹のようなベッドリネン)、フレーバーで遊んで、自分とパートナーの感覚を刺激します。天然媚薬、食べ物を使ったエッチなゲーム…)。

B. 時間をかけてください

ペースを落として、自分とパートナーの欲望に従ってください。前戯は準備を整え、誰もがその経験を満喫する準備ができていると感じられるようにするために不可欠です。

6. すべてをコントロールできないことを受け入れる

手放すということは、コントロールを放棄し、物事が必ずしも計画どおりに進むわけではないことを受け入れることを意味します。 セクシュアリティにおいて、これは、共有された親密さに疑問を抱かずに、予期せぬもの(ぎこちない愛撫、笑い、さまざまな感情など)を受け入れることを意味します。

A. 自分自身とパートナーに対する優しさを育む

自分の間違いをお互いに許し、他の人の間違いを一緒に学び成長する機会として考慮することを学びましょう。優しさと寛容は、セクシュアリティの解放を促進するために不可欠な価値観です。

B. すべての関係はユニークであることを忘れないでください

すべてのカップルや個人と同じように、すべての性的出会いは異なります。理想的なモデルを再現しようとしたり、自分の経験を他の人の経験と比較したりするのではなく、自分の親密な瞬間のユニークさを評価してください。

7. 必要に応じて専門家に連絡してください

あらゆる努力にもかかわらず、性的関係中に手放すのが難しい場合は、ためらわずに専門家に相談してください。 : 性科学者、心理学者、カップルセラピスト…これらの専門家は、あなたのブロックを克服し、調和のとれた性的バランスを見つけるのを手助けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です