テストステロン補充療法 (TRT) は、テストステロン値の低下に悩む何百万人もの男性の生活を変えることができます。しかし、この治療法はあなたの体に何らかのリスクをもたらすのでしょうか? 将来の生殖能力 ?アナボリックステロイドとは異なり、TRTは男性がテストステロン不足に苦しんでいる場合に医師によって承認されており、この薬は規制されているため、投与量がはるかに少ないため副作用が少なくなります。場合によっては、NHS を通じて TRT の恩恵を受けることができますが、長い待機リストを避けるために、Alphagenix などの承認された民間の専門家によって検査を受け、薬を処方してもらうこともできます。

テストステロンが低い可能性がある兆候

テストステロンレベルの低下を示す可能性のあるいくつかの症状は次のとおりです。

テストステロンレベルを治療せずに放置した場合の長期的な影響

低テストステロンの急性症状は十分に壊滅的ですが、治療せずに放置すると長期的にさらに大きな影響を与える可能性があります。テストステロンレベルを治療しないと、骨粗鬆症、心臓発作、さらには乳がんのリスク増加など、いくつかの健康上の問題を引き起こす可能性があります。また、クラインフェルター症候群など、余分な X 染色体を持って生まれてくる病気もあり、テストステロン レベルに影響を与える可能性があります。

テストステロン補充療法に関連するリスク

のために テストステロン値の低下に悩む男性, TRTは健康にとって効果的で有益な解決策となります。合成テストステロンを体に加えると、バランスをとるために天然のテストステロン生成が遅くなることがあります。すでにテストステロンが低い男性は、精子の生成に問題があることがよくあります。 TRT を開始する前に、必ず医療専門家に相談してください。

TRT中に精子を健康に保つにはどうすればよいですか?

1. 精子の健康状態のモニタリング: TRTを受ける前に精子検査を受けることをお勧めします。近い将来子供を産む予定がない場合でも、TRT を開始する前に精子の数と運動率を知ることが重要です。その後、TRT 中に数か月ごとに精子の健康状態を監視し、健康状態の変化に気付いた場合は、医療専門家と相談して用量を調整したり、精子を凍結したり、その他の治療法を検討したりすることができます。

2. 精子を凍結することを検討してください。 ご心配な場合は、 将来の生殖能力、時間の経過とともに運動精子の数の減少に気づいた場合のセーフティネットとして、TRT を開始する前に精子を凍結することも選択肢の 1 つとなります。がん患者とは異なり、TRTを受けている男性の精子凍結はNHSを通じてすぐには利用できませんが、この方法を希望する場合、凍結保存のための民間のオプションがいくつかあります。

要約すると、テストステロン補充療法中に生殖能力に対するリスクが存在する可能性がありますが、適切なモニタリングと医療専門家との話し合いにより、これらのリスクを軽減し、必要に応じて生殖能力を維持するための適切な措置を講じることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です